トップ > iDeCoオンラインセミナー
iDeCoオンラインセミナー
「分からない」が「なるほど!」に。iDeCoオンラインセミナー2022

国民年金基金連合会は、iDeCo(個人型確定拠出年金)広報事業の一環として、iDeCoの基本的知識から加入のメリット、運用の基礎知識などの理解を深めていただくためのオンラインセミナー(後援:厚生労働省)を開催しました。

セミナー動画を
期間限定公開中! ※公開は2022年6月末まで(予定)

iDeCoの加入のメリットと将来設計

iDeCoの加入のメリットと将来設計
山崎 俊輔
講師:フィナンシャル・ウィズダム代表 投資教育家 山崎 俊輔(やまさき・しゅんすけ)

確定拠出年金を中心とした企業年金制度と投資教育が専門。企業年金連合会では税制改正要望や確定拠出年金制度の実務ハンドブック編纂に携わった。日本年金学会に所属し「DC法改正がもたらす老後資産形成への影響と課題」を報告(2015年度)。2017年2月からは、厚生労働省の確定拠出年金の運用に関する専門委員会で委員を務めた。
近著に『日本版FIRE超入門』がある。ファイナンシャル・プランナーとしての執筆、講演多数。

  • ファイナンシャル・プランナー
  • 企業年金コンサルタント

iDeCoの加入のメリットと運用の基本

iDeCoの加入のメリットと運用の基本
八木 陽子
講師:(株)イー・カンパニー代表取締役 八木 陽子(やぎ・ようこ)

子供から大人まで分かりやすく「お金」「ライフプラン」「キャリア」を伝える。金融商品は一切販売しない立場から、一貫して、顧客に寄り添う「マネープラン」「キャリアプラン」を提供している。文部科学省検定の教科書(平成29年度高等学校家庭科)において、日本のファイナンシャルプランナーとしてインタビュー記事が掲載。
著書や監修本は「10歳から知っておきたいお金の心得」「お金の貯め技」など多数。

  • ファイナンシャル・プランナー
  • キャリアコンサルタント

iDeCoの基礎知識講座

iDeCoの基礎知識講座
講師:国民年金基金連合会 確定拠出年金部長 海老 敬子(えび・けいこ)

疑問解消Q&A

  • 将来設計の面から山崎先生が答える!

    将来設計の面から山崎先生が答える!
  • 運用面から八木先生が答える!

    運用面から八木先生が答える!
  • 法律面から海老部長が答える!

    法律面から海老部長が答える!
  • イデコちゃん

速報 !セミナーアンケート結果

セミナーに参加されて、今後iDeCoへの加入を検討したいと思いましたか 加入を検討したい!65.1% 加入したい!30.8% セミナーに参加されて、「iDeCo」への興味はどの程度高まりましたか 少し高まった44.8% 高まった48.8%

オンラインセミナー開催情報

福岡
会場
  • 名称iDeCoオンラインセミナー2022in 福岡
  • 日時2022年2月16日(水)19:00-20:00
  • 講師山崎 俊輔
  • 共催株式会社西日本シティ銀行
株式会社西日本シティ銀行
福岡
会場
  • 名称iDeCoオンラインセミナー2022in 福岡
  • 日時2022年2月17日(木)19:00-20:00
  • 講師八木 陽子
  • 共催株式会社福岡銀行
株式会社福岡銀行
青森
会場
  • 名称iDeCoオンラインセミナー2022in 青森
  • 日時2022年2月19日(土)10:00-11:00
  • 講師山崎 俊輔
  • 共催株式会社みちのく銀行
株式会社みちのく銀行
青森
会場
  • 名称iDeCoオンラインセミナー2022in 福岡
  • 日時2022年2月19日(土)13:00-14:00
  • 講師八木 陽子
  • 共催株式会社青森銀行
株式会社青森銀行
長崎
会場
  • 名称iDeCoオンラインセミナー2022in 長崎
  • 日時2022年2月21日(月)19:00-20:00
  • 講師山崎 俊輔
  • 共催株式会社十八親和銀行
株式会社十八親和銀行
全国
会場
  • 名称iDeCoオンラインセミナー2022
  • 日時2022年2月20日(日)13:00-14:00
  • 講師八木 陽子
イデコちゃん
  • 当コンテンツに掲載されている内容は、2022年2月現在のものであり、今後の制度改正等により内容に齟齬が生じることがあります。
  • 当コンテンツ中のいかなる内容も将来の運用成果または投資収益を示唆あるいは保証するものではありません。
  • 当コンテンツは、iDeCoの基礎的情報の提供を目的として制作したものであり、特定の商品の売買の勧誘を目的としたものではありません。
  • iDeCoで積み立てる年金資産は、iDeCoの加入者、運用指図者ご自身の判断と責任で運用商品を決めて、運用いただくことになります。
  • 当コンテンツに掲載された情報を利用することで生じたいかなるトラブルおよび損失、損害に対して、国民年金基金連合会が責任を負うものではありません。
Top