確定拠出年金普及・推進協議会

確定拠出年金普及・推進協議会の概要

設立目的

確定拠出年金法の改正(2016年5月24日成立、6月3日公布)により、個人型確定拠出年金制度は、2017年1月から、加入者範囲が拡大され、基本的に20歳以上60歳未満の全ての国民が加入できるようになりました。これにより、生涯にわたって切れ目なく老後に向けた更なる自助努力が可能となりましたが、本制度が国民に広く利用されるようになるためには、本制度の認知度を一層高めていく必要があります。
そのため、制度の実施主体である国民年金基金連合会と制度の担い手である金融機関が連携し、本制度の普及推進等を図ることを目的として、2016年7月に確定拠出年金普及・推進協議会が設置されました。

組織図

組織図

構成

【委員】
以下の団体の会長・理事長

一般財団法人 信託協会
一般財団法人 生命保険協会
一般財団法人 全国銀行協会
一般財団法人 全国信用金庫協会
一般財団法人 全国信用組合中央協会
一般財団法人 全国地方銀行協会
一般財団法人 第二地方銀行協会
一般財団法人 投資信託協会
一般財団法人 日本損害保険協会
日本証券業協会
労働金庫連合会
国民年金基金連合会
※幹事会、iDeCo広報実行委員会の委員は、各団体の次課長等

【オブザーバー】

  • 厚生労働省 金融庁

【事務局】

  • 国民年金基金連合会
  • 運営管理機関連絡協議会

幹事会について

幹事会は、実施主体である国民年金基金連合会と制度の担い手である金融機関が連携し、制度の利便性向上のための加入手続き簡素化等の事務改善の推進を図る目的で、設置されています。

iDeCo広報実行委員会について

iDeCo広報実行委員会は、iDeCoの制度認知向上とその仕組みや特性等の理解の推進を図るための広報活動を通じて、制度の普及に寄与することを目的として設置されました。2017年度は、本委員会が中心となって、iDeCoの各種広報活動を実施しています。

活動内容

個人型確定拠出年金の愛称を「iDeCo(イデコ)」に決定しました

本協議会では、個人型確定拠出年金の愛称について、2016年8月1日から8月21日まで、インターネットで公募を行いました。応募総数4,351件の中から、 愛称選定委員会により「iDeCo (イデコ)」が選定され、9月16日に決定しました。

愛称選定委員会
左:橋本 岳 厚生労働副大臣(当時)  右:杉山 愛さん

<愛称選定委員会>(肩書きは当時)

新井 聡 氏
運営管理機関連絡協議会会長会社 ( 野村證券株式会社 常務)
井戸 美枝 氏
井戸美枝事務所 代表
杉山  愛 氏
スポーツコメンテーター
藤沢 久美 氏
シンクタンク・ソフィアバンク 代表
山崎 泰彦 氏
神奈川県立保健福祉大学名誉教

愛称募集の要項(当時)

愛称選定委員会

英語表記の individual-type DefinedContribution persion planから親しみやすい響きの「イデコ」としました。また、「i」には「私」という意味が込められており、自分で運用する年金の特徴が捉えられています。

「iDeCo(イデコ)」のロゴを決定しました

iDeCo ロゴマーク

愛称iDeCo のロゴマークについて、2016年11月1日に決定しました。

ロゴ使用規程

iDeCo普及推進キャラクターが「イデコちゃん」に決定しました

iDeCo ロゴマーク

<イデコちゃんの特徴>
年齢不詳。イデコのことならなんでも知っていて、老後の暮らしについて困っている人がいると、どこからともなく現れて、親切に、時に厳しく教えてくれる。口癖は「~デコ」。
※「iDeCo」とシロイルカの「いいおでこ」をかけて、シロイルカをモチーフにしたもの。

「イデコちゃん」使用規程

広報媒体を通した情報発信やイベント開催など、各種広報活動を実施しています

2017年度の広報活動は、本協議会を中心に、iDeCo広報の趣旨にご賛同いただいた団体・企業から広く資金を募り、その資金をもって広報媒体を通した情報発信やイベントの開催など、各種広報活動を実施しています。

<テレビCM(全国:15秒スポットCM))>
TVスポットを8月、1月に 全国日本テレビ系列・フジテレビ系列にて実施しました。
出演:加藤綾子氏

<インターネット広告(バナー広告 等)>
バナー広告等を7月~3月にて実施。

大阪会場   左:シンポジウムの様子 右:トークショー

大阪会場 左:シンポジウムの様子 右:トークショー


福岡会場   左:シンポジウムの様子 右:トークショー

福岡会場 左:シンポジウムの様子 右:トークショー


札幌会場   左:シンポジウムの様子 右:トークショー

札幌会場 左:シンポジウムの様子 右:トークショー

<シンポジウム(大阪・福岡・札幌)を実施しました>

  • ■開催名称:
  • iDeCoシンポジウム2017 ~老後のために、いま、できる、こと。イデコ~

  • ■主催:
  • 確定拠出年金普及・推進協議会iDeCo広報実行委員会、各新聞社

  • ■後援:
  • 厚生労働省、金融庁、金融広報中央委員会、国民年金基金連合会、 全国地方新聞社連合会

  • ■実施日時/会場
  • 2017年9月24日(日):大阪 ナレッジシアターホール (産経新聞2017年10月28日(土)掲載)
    2017年9月30日(土):福岡 アクロス福岡 (西日本新聞2017年11月4日(土)掲載)
    2017年10月1日(日):札幌 アスティ45 (北海道新聞2017年11月4日(土)掲載)

  • ■出演者:
  • 大江 加代 氏  (NPO法人確定拠出年金教育協会理事兼主任研究員) *3会場共
    江口 満 氏   (厚生労働省年金局企業年金・個人年金普及推進室長)*大阪・福岡
    青山 桂子 氏  (厚生労働省年金局企業年金・個人年金課長)*札幌
    女と男    (芸人)*大阪
    スザンヌ氏  (タレント)*福岡
    鈴井貴之氏  (タレント・映画監督)*札幌

2017年度 広報活動協賛団体・企業

関連リンク

厚生労働省: http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/nenkin/kyoshutsu/ideco.html

国民年金基金連合会: https://www.npfa.or.jp/

iDeCo公式サイト: https://www.ideco-koushiki.jp/

Top