トップ > ライブラリ > 規約・届書様式
規約・届書様式

個人型年金規約

「個人型年金規約」は、個人型確定拠出年金にご加入された方、及び初めて資産を移換された方に、ご案内の通知、及び「加入者・運用指図者の手引き」とともに、国民年金基金連合会からお送りしています。

最新の「個人型年金規約」は、こちらからダウンロードできます。

届書様式(記入例)

各種の手続きは、原則、「運営管理機関一覧」に掲げた機関で取り扱います。選択された運営管理機関にご連絡いただき、所要の届書を、運営管理機関へご提出ください。
届出が必要な手続きと、所要の届書の記入見本を掲載しています。

(1)加入希望者・加入者・運用指図者・受給権者の方に関する事項

届出が必要なとき届書の種類
個人型確定拠出年金に加入されるとき
企業型確定拠出年金から個人型確定拠出年金へ資産を移換されるとき
特定運営管理機関から個人型確定拠出年金へ資産を移換されるとき
運営管理機関を変更されるとき
氏名を変更されたとき
住所等を変更されるとき
掛金引落機関を変更されるとき
掛金引落機関を指定されるとき
同一事業所内で、掛金納付方法を変更されるとき
掛金額を変更されるとき
第1号加入者の方が国民年金基金に加入・資格喪失・掛金額変更されるとき
第1号加入者の方が付加保険料の納付該当・不該当になられたとき
国民年金の被保険者種別が変更となられたとき
登録事業所を変更されるとき
障害基礎年金に該当・不該当になられたとき
施設入所者に該当・不該当になられたとき
お亡くなりになられたとき
加入者の資格を喪失されたとき
脱退一時金の裁定請求をされるとき
死亡一時金の裁定請求をされるとき
加入確認通知書の再発行を依頼されるとき
払込証明書の再発行を依頼されるとき
厚生年金基金から個人型確定拠出年金へ資産を移換されるとき
確定給付企業年金から個人型確定拠出年金へ資産を移換されるとき
掛金引落しの再開を依頼されるとき
個人型確定拠出年金の加入日以前に他年金の加入資格があることが判明されたとき
同一事業所内で、他年金の加入状況が変更されたとき
毎月同額ではない掛金の納付を希望されるとき
国民年金の第2号被保険者の方が個人型確定拠出年金に加入される場合に、登録事業所の事業主の方に証明をいただくとき
国内口座がなく、海外送金を請求されるとき
死亡一時金の請求者の方以外に戸籍上の同順位の方がいらっしゃるとき
死亡一時金の請求者の方が生計維持関係のある子、父母、孫、祖父母、兄弟姉妹、その他の親族の場合で、戸籍上の先順位者がいらっしゃるとき
企業年金等への加入により、加入者の資格を喪失されたとき

(2)事業所・事業主の方に関する事項

届出が必要なとき届書の種類
掛金引落機関を指定されるとき
第2号加入者の方が退職されたとき
事業所の名称・所在地等を変更されるとき
掛金引落機関を変更されるとき
事業所の登録を廃止されるとき
事業所登録通知書の再発行を依頼されるとき
事業所の事前登録をされるとき(共済組合員を擁する事業所のみ)
掛金の引落しを停止する加入者の方が生じたとき(共済組合員を擁し、掛金払込方法が事業主払込(口座振替)の事業所のみ)

掛金引落一時停止届(共済組合員用)(※1)(※2)

掛金を調整月納付されるとき(共済組合員を擁し、掛金払込方法が事業主払込の事業所のみ)

調整月納付に係る届書(※1)(※2)

  • (※1)共済組合員の方専用の届書について
    手続きを円滑に進めるため、一部の届書につきましては、共済組合員の方専用の届書を設定しております。共済組合員の方の手続きの際は、当届書を使用いただきますよう、ご留意ください。
  • (※2)当サイトでのダウンロード可能な届書について
    事業所・事業主の方に関する事項のうち、一部の手続きにつきましては、届書を当サイトでダウンロードし、提出いただくことが可能です。
    詳細は以下をご参照ください。

手続きの流れ

Top